防衛・有事関連銘柄で株式投資

Read Article

7270富士重工業 営業利益は初の1000億円

遠隔操縦観測システム

旧中島飛行機。トヨタが筆頭株主。車名ブランド『スバル』。4駆車や安全技術に強み。航空機も
13/3期通期の連結業績見通しについて会社側は、第3四半期決算発表時(2月6日)に、12年10月公表の従来計画を上方修正した。

為替の円安効果などから来期は4割近い営業増益を予想
北米増産投資を上積み

088_o
【決算】3月【設立】1953.7【上場】1960.3

【連結事業】自動車92(3)、航空宇宙5(4)、産業機器2(2)、他1(4)【海外】67
【増配余地】販売台数72・2万台(前期比12・9%増)。米国販売絶好調。円安も追い風で営業益増額。14年3月期も主力の米国市場で増勢。国内は好採算の登録車販売増。円安基調で営業益大幅増。連続更新。
【米 国】現地工場は14年夏までに年産17万台から同20万台へ、さらなる増強策は13年4月以降結論か。独自技術の水平対向エンジン搭載したHVを13年内に国内投入。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)